一般社団法人 岩手県歯科技工士会

一般社団法人岩手県歯科技工士会のホームページです

« | Home | »

感染症予防歯科技工士講習会(厚生労働省委託事業)開催のお知らせ

投稿者 shibata | 7月 23, 2015

感染症予防歯科技工士講習会(厚生労働省委託事業)開催のお知らせ

平素は、当会運営に格別のご高配をいただき、まことにありがとうございます。さて、このたび、下記の要領で標記講習会が開催されますのでご案内いたします。

本講習会は、日本歯科医師会と日本歯科技工士会の共催により、平成10年から全国各都道府県にて順次開催されているものであり、今年度、当県での開催の運びとなりました。

参加対象者は、県内に就業するすべての歯科技工士ならびに歯科関係者であり、B型肝炎やHIV感染症などの基礎知識と、技工作業における適切な対処方法を学ぶことができます。臨床に携わる歯科技工士にとっては重要な講習会ですので、歯科関係者をお誘い合わせのうえご参加ください。

◆日 時 : 平成27 82日(日) AM10:00~PM1:00

◆会 場 : 岩手県歯科医師会館(8020大ホール)盛岡市盛岡駅西通2-5-25  ☎ 019-621-8020

◆講 演 :「病原微生物の基礎知識」

◎講 師 : 奥田克爾先生(東京歯科大学名誉教授)

◆講 演 :「補綴物等作製過程における感染対策」

◎講 師 : 大西正和先生(日技認定講師)

◆参加費 : 無 料

◆定員 : 140名

◆申込締切 : 725日(土)厳守

(当日、直接会場にお出でいただいても受講は可能ですが、満席の場合はご容赦ください)。

◆お申込・お問合先:裏面の申込をFaxまたは、☎にてご連絡下さい。

岩手県技工士会事務局 Fax:019-654-5401 Tel:019-654-5486

 

 

 

講師紹介

奥田克爾(おくだかつじ) 先生

1968年  東京歯科大学卒業

東京歯科大学微生物学講座

1978年  スウェーデン政府留学生としてカロリンスカ大学留学

1979年  米国政府招聘研究員としてニューヨーク州立大学バッファロー校留学

1989年  東京歯科大学教授に就任

2008年  東京歯科大学名誉教授

わが国における口腔微生物学の第一人者で、歯周病細菌と心臓疾患の関係を解明された研究など歯科界のみならず医科界においても輝かしい業績がある。日本歯科技工士会では、2003年から「感染症予防歯科技工士講習会」の講師として全国都道府県にてご講演され、同講習会テキスト「歯科技工士のための感染知識と対策例」の執筆と監修をされた。

 

大西(おおにし)正和(まさかず) 先生

1971年  大阪大学歯学部附属歯科技工士学校卒業

1972年  同学歯学部附属病院歯科技工研修を修了

1972年  同附属病院に勤務

1974年  日本銀行大阪支店歯科診療所に勤務

2005年  社団法人日本歯科技工士会認定講師に就任

2007年  日本補綴歯科学会「補綴治療過程における感染対策指針」策定委員に就任

2010年  厚生労働科学研究補助金エイズ対策研究事業「歯科のHIV診療体制整備班」歯科技工部会責任者に就任

2012年  大阪大学非常勤講師(歯学部附属歯科技工士学校)に就任

 

日本歯科技工学会などへの発表や、「歯科院内感染予防技術均てん化(きんてんか)会議」などの講演、「日本歯技」、「QDT」、「歯科技工」投稿など感染対策にかかる多数の学術実績を持つ。

2,004年から「感染症予防歯科技工士講習会」の講師を務めるとともに、同講習会テキストを執筆。

 

Topics: お知らせ, 学術部, 未分類 | No Comments »